ダンボール箱の友達トップ >> ダンボールにはテープ >> 相性が良い布テープ

相性が良い布テープ

ダンボールと相性が良いテープの一つが布テープです。

一般のクラフトテープと比較すると、少しコストがかかりますが、その扱いは非常に簡便で誰にでも自由に扱えます。

布テープの特長は、まずはその粘着力。

梱包する以上、やはりしっかりと貼り付けられるということが基本になりますが、その点、布テープはとても優れています。

また布テープは扱いがとても楽なのに丈夫。

例えば、布テープは手で切ることもできます。

それなのに、引っ張る力などに対しては非常に丈夫にできています。

この布テープの特性が、ダンボールを梱包するに当たって、布テープを選択する根拠のひとつになっているといえるでしょう。

布テープの表面はざらざらしています。

つるつるしているクラフトテープとはこの点も違います。

クラフトテープの場合、一般に、クラフトテープの上にクラフトテープを貼ることは困難です。

それなのに、クラフトテープは一度、貼るとはがすのも困難です。

したがって、クラフトテープはその特性をよく知った上で活用する必要があります。

ダンボール箱の友達へようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。