ダンボール箱の友達トップ >> テープの利用法と注意点 >> ダンボールを箱にするための必需品とは

ダンボールを箱にするための必需品とは

ダンボールというのは、基本的にはその構造のことを指しているので、必ずしも箱の状態のものをダンボールというわけではありません。

プラスチックダンボールなども、ポリプロピレン性の板材がダンボールの構造になっているため、プラスチックダンボールと呼ばれていますが、板材の形態であっても箱の形態になってもダンボールと呼ばれることに変わりはありません。

わたしたちが普段使っているダンボールも、使っていない時には畳んだりしていると思いますが、それではダンボールをどのようにして箱状にしていますか?

箱状にする際だけに限った話しではないですが、ダンボールを自分の好きな形にする時などには、基本的にテープの類を使うことになると思います。

一口にテープといっても、さまざまな種類や素材のテープがありますが、これはダンボールの素材との相性を考えてテープ選ぶも行うと、丈夫なダンボール箱などを作ることができるでしょう。

テープは実用性の高いものから、かわいいものまでさまざまなものがありますので、用途に合わせて使い分けましょう。

ダンボール箱の友達へようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。