ダンボール箱の友達トップ >> テープの利用法と注意点 >> テープの機能性と見た目

テープの機能性と見た目

せっかく使うのであれば、やはりかわいいテープを使いたい、という人は多いのではないでしょうか。

ダンボールという素材は個人でもとても扱いやすい素材ですので、自分でカスタマイズをしたり、オリジナリティを出したりして、楽しむことも大切です。

また、荷物などの輸送などの際にダンボールを利用するのであれば、やはりかわいくしたいという気持ちも大切ですが、耐久性ということは考えたほうが良いでしょう。

せっかくかわいく飾っても、荷物が相手に到着するまでにダンボール箱が壊れてしまったり、底が抜けてしまったりしては残念な結果になってしまいます。

どのようなテープを使うのかは、ダンボールをどのような用途で使うのかということを考えて、その用途に合わせて使い分けるようにすると良いでしょう。

もちろん、機能性を兼ね備えた上で、自分の好みにカスタマイズすることができるのであればそれが一番、ベストな方法であるといえます。

現在はたくさんのテープがありますので、自分の好みに合ったテープを探してみましょう。

ダンボール箱の友達へようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。